Musician / No.11

カッコわるい生きざまでも歌が良くなるならいい

聴いてよかった、心に響いた、と言ってもらえる歌をこれからも歌っていきたいです。

Inteview | インタビュー

01職業

ボーカリスト
タクシードライバー

02音楽を始めたキッカケ

3歳の頃、ピアノを習い始めたことと
のど自慢大会に飛び入りしたこと

03明石に対する想い

物心ついてからずっと明石海峡を見て育ったので景観への思い入れが強いです。
2019年の明石公園での野外ライブはとてもやりがいがあり自身の大きなターニングポイントとなりました。

04今後の目標

イベントなどに呼んでいただける信頼されるボーカリストとなりたいです。
広く聴いてもらえる音源も残したいし、まだまだ進化し続けます!

Profile | 美谷羽音

3歳からピアノを習う。高校でギター弾き語り作詞作曲などに一時期ハマる。
演劇や歌をやるため20代で養成所に通う傍ら、社会人ポップス&ロックバンドのボーカルで活動。
2013年ごろから再び養成所にて歌のレッスンを受ける。知人経営のジャズ喫茶へ行ったのをきっかけに、一気にジャズボーカルへ傾倒。
柴田コウメイ氏や現在は上高治己氏に師事。
2015年ごろよりジャズナンバーを中心とした歌で、デュオ、コンボにてライブ活動中。

こちらの素晴らしいミュージシャンを紹介してくれた
ミュージシャンからのメッセージ

魅力的な声の持ち主で
共演でも、いつも刺激を受けています

関連記事

  1. 舩岡智美(あんじゅ とも)

  2. 小林エミ

  3. 満島宏美

  4. きゃさりん

  5. 内海みゆき